瞑想×季節の薬膳でごきげん美人になる「口福レシピ」をお届けします  TEL:050-5309-3168

menu

東洋の魔法「月めぐり ®漢方」で人生を快適に過ごす

秋のPMSと不眠予防

月めぐり漢方2016秋しめじ

季節の口福レシピで生理トラブルを「0」に!
元気で魅力あるオーラ美人になる

月めぐり漢方 主宰 楠田直美です。

秋分を境に暑さもおさまり
やっと扇風機やエアコンをかけなくても
布団に入れる季節になりました。

しかし秋は日照時間が減り自然界の陰陽バランスが変わるため 
「寝つけない・眠りが浅い・朝早く目覚める」 などの
症状を感じやすい時期です。

みなさんは大丈夫でしょうか?


ストレスだけはない不眠・PMSの原因

生理トラブルを手放すカウンセリングを行っていますが
この数年でPMS(月経前症候群)による不調を感じる方が増え
PMSを抱え込んでいる多くの方が
「不眠のトラブル」をお持ちです。

現代医学(病院)では
PMSといえばホルモンバランスの崩れ、ストレスのどちらかで
済まされてしまいます。

漢方では、症状や病気の部分だけを見るのではなく
体と心を全体的に俯瞰し見ることで
どの部分のバランスが崩れていることが
本当の原因かを見極め
漢方薬、食事、生活習慣の見直しをし、整えて行きます。


原因は人それぞれですが、
不眠は大きく2つのタイプに分かれます。
そして、さらに体質や症状で5つのタイプに分類されます。

■ガチガチさんタイプ
普段から
イライラしやすい、のどのつまりを感じる、 せっかち、
早口、歩くのが人より早い、 顔(頬)が赤い、
人の話を遮る、 時々耳なりがある、落ち着きがない、
よく動き回る、など ストレスを感じ、頑張り屋さん、
自分を認めるのが苦手でため込みやすい、など
こんな症状がある方がこのタイプです。

ストレスや忙しくて心のゆとりが持てず、
外食が多い、濃厚な食べ物、スパイシーな食べ物の
取り過ぎなどが大きな原因となっています。

■ヨレヨレさんタイプ
動悸がある、不安感がある、 疲れがとれない、
クヨクヨしやすい、 食欲不振、腹部の張り、
軟便、貧血ぎみ、生理不順、 生理がだらだら続く、
舌の色が赤い、手足がほてる、 のどが乾く、
肌の乾燥など、
こんな症状がある方がこのタイプです。

ストレスや過労(仕事、遊びすぎ)で虚弱体質に傾いている
生もの、生野菜ばかりを食べ、消化機能の低下などが原因で、
体の栄養分である体液や血が不足している
また免疫力も低下している状態です。

 

今週は「ヨレヨレさんタイプ」にぴったりな
秋の簡単薬膳をご紹介します^^

栄養成分であり体を潤す働きのある「血」を補い
心の安定もサポートするシンプル薬膳料理はこちらです。

<シメジとホタテの炊き込みご飯>
月めぐり漢方2016秋しめじ

材料(3~4人分)
米 3合
水 3カップ
しめじ 1/2パック
ほたて(生)中くらいを3個
昆布(出汁用) 5cm位2枚
しょうゆ 小さじ2
酒 小さじ1
みりん 小さじ1
三つ葉 適量(なくてもOK)

<作り方>
(1)しめじは根元をカット、小房に分ける。
ほたては半分(大きい時は1/4)に切り、
三つ葉は葉と、茎の部分は2~3cmに切る。

(2)米は洗って炊飯器に入れ、 他の材料もすべて入れる。

(3)炊き上がったら全体を軽く混ぜ、
器に盛って三つ葉をのせる。


不眠やPMSだけではなく
肌あれ、便秘、貧血、動脈硬化などが
気になる方にもおすすめの薬膳ごはんです。

油揚げを入れるとさらに美味しく仕上がります。
お試し下さいね^^

ランキングに参加しています
1クリックして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆
季節の口福レシピで生理トラブルを0にする
月めぐり®漢方 主宰 楠田直美

メールマガジンの登録はこちらをクリック↓
月めぐり漢方メールマガジン

☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメントは利用できません。

めぐる季節のラブレター登録はこちら

月めぐり漢方 季節のラブレター


月めぐり漢方の口福レシ
オーラ美人になる
月めぐり®漢方 めぐる季節のラブレターを
お届けします。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
都道府県 ※必須

自然療法の口福レシピ「月めぐり漢方」