瞑想×季節の薬膳でごきげん美人になる「口福レシピ」をお届けします  TEL:050-5309-3168

menu

東洋の魔法「月めぐり ®漢方」で人生を快適に過ごす

古くて新しい知恵でカゼを長引かせない

月めぐり漢方_大根はちみつ

季節の口福レシピで
生理&更年期トラブルを解消し
オーラ美人になる

月めぐり漢方 主宰 楠田直美です。

寒さとともに、マスクをする姿を多くみかけます。

私は先日、喉ケアとして「大根はちみつ」を作りました^^
昔からある、おばぁちゃんの知恵的な
大根はちみつ
実は、咳や胃痛に有効なシンプル薬膳の1つです。

知ってはいるけど
試した事がないかたは
ぜひ今年はチャンレジしてみてくださいね^^
月めぐり漢方_大根はちみつ

大根と蜂蜜の薬膳的な働き

薬膳の観点からみたこの2つの働きをご紹介します。

<大根>
●余分な熱を冷ます
●消化を促す
●痰を作るのを予防する
●気を降ろす
応用する主な症状:消化不良、吐き気(とくに食べ過ぎ)
痰の多い咳、むせるような咳、口の渇き

<はちみつの主な働き>
●痛みを和らげる
→ストレス性の胃けいれんがあった14年前
個人的に実感しています^^
●五臓の肺と腸を潤す
応用:咳、喉の痛み、胃の痛み、便秘、口喉の渇き

カゼ予防、長引かせない自然療法

この2つの食材を合わせた大根はちみつ
痰がからむ咳や、けほけほ(げほげほ)咳き込むような
時のセルフケアとして昔から使われていました。

市販の咳止めより
身体とお財布にもやさしい自然療法です。

薬膳として、または民間療法として
薬がない時代に活用されていた
自然療法の緑の薬箱には

数千年の「知恵」と
親が子を思い
子が親を思う「愛情」が
たくさん詰め込まれている

現代にも通用するセルフケア。

漢方を15年前に学び始めてから
改めて
その優しい力を感じています^^

咳は色々なタイプがありますが

●喉に違和感がある、咳が出る時
かりん蜂蜜+リコリスのお茶で割って飲む

●喉に強い痛みがあり、咳こむ時
蜂蜜+リコリスティー&マローブルーのお茶で割って飲む

古くからある漢方養生でこんなアレンジも可能です。

薬は100%悪者ではありませんが
出来ればお世話にははりたくないですよね^^
そんな時にはぜひお試しくださいね。

ランキングに参加しています
1クリックして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

「月めぐり®気功瞑想 講座」
詳しくは下記をクリック➡講座のご案内


お問合せ:月めぐり漢方

Email:tsukimeguri@gmail.com

関連記事

コメントは利用できません。

めぐる季節のラブレター登録はこちら

月めぐり漢方 季節のラブレター


月めぐり漢方の口福レシ
オーラ美人になる
月めぐり®漢方 めぐる季節のラブレターを
お届けします。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
都道府県 ※必須

自然療法の口福レシピ「月めぐり漢方」