瞑想×季節の薬膳でごきげん美人になる「口福レシピ」をお届けします  TEL:050-5309-3168

menu

東洋の魔法「月めぐり ®漢方」で人生を快適に過ごす

和菓子_薬膳_栗_月めぐり_一菓一会_20180923

こんにちは
月めぐり漢方 主宰 楠田直美です。


少し前ですが、お彼岸に
他界した母に備えるお菓子とともに
自宅で「ほっとする」お茶タイムに添える
和菓子を買いました。

子供のころ、
よく母と栗の皮むきをやりました。

今と違い、皮むき専用のハサミや
栗用のナイフなどない時代

皮が硬いので1晩水につけて
包丁で一つ一つ剥いてゆきます。

慣れないと痛いんですよね・・・

でもコツを覚えると楽しくなり
また果物を含め皮をむく作業が
何故か昔から好きで

母にもよく褒められ
毎年楽しみながら栗の皮むきを
していました。

今思えば、
母と過ごす時間の中でも
笑顔が絶えない
かけがえのない幸せな時間でした。

栗は茹で栗の他
渋皮煮や栗ご飯として楽しみました。

阿蘇の祖父母の家には
かなり大きな栗の木があり
栗拾いの思い出もよみがえり

今回のお彼岸は
想い出のが沢山入っている
和菓子を選びました。
仙太郎「栗むし」

黒い部分は単なる羊羹ではなく
こしあんに葛と小麦粉を混ぜ
さっぱりした甘さの
もちもちっとした触感の羊羹です。

和菓子_薬膳_栗_月めぐり_一菓一会_20180923

更年期の疲れ・胃腸の虚弱・足腰の強化に



●更年期以降の慢性的な疲れ

●食べるのは好きなのに、
量が少ししか食べられない

(胃弱)
●歩いていると、よくつまづく
●足腰が弱く捻挫をしやすい
●腰回りが冷えやすい
●不妊や更年期が気になる

こんな不調を感じる時の
薬膳として利用をします。

●焼き栗、茹で栗
●栗ご飯
●鶏肉・レンコン・栗の煮物
●栗きんとん
●モンブラン
●栗羊羹
●栗饅頭

気になる不調のケアとして
また秋の味覚として
みなさんも色々楽しんでくださいね。

 

「一菓一会のお茶会のお知らせ」
場所
日本橋、自由が丘、表参道を予定

★9月29日(土)
朝のお茶会10:00~11:30
⇒満席

★10月21日(日)日本橋
午前のお茶会11:30~13:00
⇒残席2名(9/26現在)

費用
各自のお茶代金に下記の費用を頂きます。
サロン会員、レッスン生は無料
それ以外の方は1コイン(500円)のみ

お申し込み先
Email:info@tsukimeguri-kampo.com
氏名、ご希望の日時をご記入の上
お茶会参加の旨、ご連絡ください。


瞑想
×季節の口福レシピで

心・子宮・人生を整え
ごきげん美人になる
月めぐり®︎漢方 セラピスト楠田直美

ランキングに参加しています。
1クリックして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

関連記事

コメントは利用できません。

めぐる季節のラブレター登録はこちら

月めぐり漢方 季節のラブレター


自然療法月めぐり漢方ライフ
生理トラブル不安を手放しオーラ美人になる
月めぐり®漢方 めぐる季節のラブレターを
お届けします。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
都道府県

自然療法の口福レシピ「月めぐり漢方」