瞑想×季節の薬膳でごきげん美人になる「口福レシピ」をお届けします  TEL:050-5309-3168

menu

東洋の魔法「月めぐり ®漢方」で人生を快適に過ごす

花を愛でる漢方〜生理痛・更年期障害・PMSのお悩みに〜

月めぐり_芍薬_201805

心・子宮・人生を癒して
若々しいオーラ美人になる!
漢方と自然療法をお伝えする
月めぐり漢方 楠田です。

先日芍薬の花を観に行きました^ ^

立てば芍薬座れば牡丹
と昔から言いますが

この「立てば芍薬」の「立てば」は
女性の「容姿」の表現ではなく

実は、
イライラ!とした
気が立っている女性を意味します。

生理痛、更年期、肌の悩みに使われる芍薬(漢方薬)


漢方薬では芍薬の根を使いますが
痛みを取り
筋肉のこわばりを取る
鎮痛・鎮痙、収斂、緩和作用があり

芍薬が入ってる漢方薬
婦人科のお悩みや痛み、
お肌に関するお悩み物もが多くあります。

<代表的なもの>
当帰芍薬散
頭重、めまい、不妊、月経困難症、生理不順、などの緩和

芍薬甘草湯
こむらがえりの痛み、足の痙攣などの緩和

温清飲
更年期障害、神経症、湿疹・皮膚炎などの緩和

葛根湯
初期のかぜ、冷えによる肩こりや頭痛などの緩和

桂枝茯苓丸
冷えによる腹痛、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどの緩和

加味逍遙散
PMS、更年期障害、月経痛、などの緩和

そして、こんなお悩みに利用されてます。

★月経異常(月経困難)、更年期障害
★精神的な不安やイライラ
★筋肉の痙攣、慢性胃炎
★貧血
★血行不良が引き起こす症状
★肌のクスミ

心の漢方養生

月めぐり_漢方薬_芍薬_加味逍遙散

もしイライラしたり、
気持ちが表にだせなかったり、
寝付けない
女性特有の悩み
月経痛などを感じてる方は

季節の芍薬の花を飾ってみませんか?

漢方薬は薬局に行かないと手に入らず
かつ高価なので
敷居が高いですが
1本の花を買うのは
簡単ですよね^^

治療は薬を飲むだけではありません。
漢方は漢方薬や薬膳(食事)だけではありません。

心を穏やかに過ごし
心を健やかにするために

草木花を愛でてたり
色や香りを楽しむのも
また漢方の1つ。

自分を見つめ、見直し、癒すために
お花を飾ることも
あなたのお悩み改善に小さく繋がります。

花を飾る=心に花を添える事と同じ

どうぞ今年の春は
ご自宅に一輪の芍薬を飾ってみて下さいね。

注意:
同じ症状でも「体質」により選ぶ漢方薬は異なります。
ご利用の際は必ず「漢方薬局」で中医師の助言のもとお求めください

月めぐり®︎漢方 主宰 楠田直美

ランキングに参加しています。
1クリックして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

月めぐり®漢方 個人セッション
詳しくはこちらへ
個人セッション・プログラムのご案内

無料メールマガジンを配信
登録はこちらをクリック

お問合せ:月めぐり®漢方
 Email:tsukimeguri@gmail.com

関連記事

コメントは利用できません。

めぐる季節のラブレター登録はこちら

月めぐり漢方 季節のラブレター


月めぐり漢方の口福レシ
オーラ美人になる
月めぐり®漢方 めぐる季節のラブレターを
お届けします。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
都道府県 ※必須

自然療法の口福レシピ「月めぐり漢方」