瞑想×季節の薬膳で和やか美人になる「口福レシピ」をお届けします  TEL:050-5309-3168

menu

漢方ライフで心と生理トラブルを解消!いつまでも若々しいオーラ美人になる「月めぐり ®漢方」

夏を快適に過ごすための身近な薬草~だるい・むくみ・食欲低下~

こんにちは
月めぐり漢方 主宰 楠田直美です。

月曜日の記録的な39度という暑さのあと
夜間に雨が降ったお陰で
気温は下がっているものの

関東は湿気が80%と酷く
蒸し暑さを感じる朝を迎えました。

湿気
「まとわりつく」「重い」「停滞させる」
おもに3つの性質があり

そこに
ついゴクゴクと沢山の水分を取ってしまう
つい冷たい飲み物を飲んでしまう
習慣が続くと

湿気と冷えのダブルパンチ
体の水分の巡りが悪くなってしまい

●だるい
●体や頭が重く感じる
●下痢
●手や足のむくみ
●おりもの(排卵時以外)がでる
●めまい

など、未病の原因につながります。

こんな時に活躍するのがハーブ、薬草です。
なかでもスーパーで手に入る

☆大葉(紫蘇)
夏の薬膳_201807

☆ペパーミント
夏の薬膳_201807_ペパーミント

この2つは
食用としても薬草としても利用され
日本人にも馴染みのある香草(ハーブ)
薬膳食材なので特におススメです。

日本人の体質・風土にもあうので
薬膳・ハーブレッスン
でも

よく使う薬草の1つです。

夏の薬膳素材の薬膳的働き


大葉(紫蘇)とペパーミントに共通する薬膳的働きは3つ

★体の湿気を発散させ?
★心と身体のめぐりを良くする
(気持ちを明るく、心も身体も快活に)
★消化と水分代謝を健やかにする

漢方やハーブ療法では

●胃腸の悩み
●むくみ
●頭痛、頭重
●だるい、疲労感
●やる気がでない
●不安、イライラ、鬱々した気持ち
●吐き気
●下痢

こんなお悩みのための食事や
ナチュラルなセルフケアとして
古来から利用されています。

ペパーミントは
フレッシュ(生)がベストですが
ドライハーブでもOK。

妊娠初期の方はペパーミントは控え
大葉(紫蘇)を利用しましょう。

妊娠初期の心と体のバランスを整える
サポートとして役立ちます。

<薬膳の献立例>
☆和風スパゲティ+大葉の千切りを添えて
☆豚肉、インゲン、生姜、大葉の味噌炒め
☆大根おろし+大葉の千切り+焼き鮭
☆白ごま、大葉の千切り、鰹節、醤油でおにぎり
☆大葉のみじん切りを入れたハンバーグや肉団子
☆ペパーミント茶
☆ホットレモネード+ペパーミント
☆サラダに散らす

 

我が家は手軽に料理に使えるように
大葉味噌、ペパーミントのチャツネ、
先日ブログでご紹介したジャムなどを作り
(1.5ヶ月ほど日持ち)

おにぎりに付けたり
お肉や魚料理の時の調味料にしたり
ジャムは朝食やおやつに
活躍してます。

色々とバリエーションはありますが
ご家族の好みに合わせ
セルフケアとして活用し
夏を120%お楽しみください。

不調の本当の原因を知りたい
健康を手に入れ
自分らしい幸せな人生を送りたいかたへ
漢方カウンセリング・集中プログラムのご案内


瞑想×季節の口福レシピで

心・子宮・人生を整え
ごきげん美人になる

月めぐり®︎漢方 セラピスト楠田直美

ランキングに参加しています。
1クリックして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

月めぐり®漢方 個人セッション
詳しくはこちらへ
個人セッション・プログラムのご案内

無料メールマガジンを配信しています
登録はこちらをクリック

お問合せ:月めぐり漢方
Tel:050-5850-5921 Email:tsukimeguri@gmail.com

関連記事

コメントは利用できません。

めぐる季節のラブレター登録はこちら

月めぐり漢方 季節のラブレター


自然療法月めぐり漢方ライフ
生理トラブル不安を手放しオーラ美人になる
月めぐり®漢方 めぐる季節のラブレターを
お届けします。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
都道府県

自然療法の口福レシピ「月めぐり漢方」