瞑想×季節の薬膳でごきげん美人になる「口福レシピ」をお届けします  TEL:050-5309-3168

menu

東洋の魔法「月めぐり ®漢方」で人生を快適に過ごす

ご飯がすすむ薬膳常備菜(紫蘇の実の醤油漬け)

おはようございます
小雨の朝を迎え、湿度も高いので
胃腸の調子を整えるために
今朝は紫蘇の実の醤油漬け
朝ごはんを楽しんでます。

紫蘇は
「芽紫蘇」「葉紫蘇」
「花紫蘇」「穂紫蘇」と

1株あれば4段階で活用できる
万能や薬味であり
漢方薬の材料でもあります。

穂紫蘇は(紫蘇の実)の収穫時期は、

9月中旬から下旬頃
収穫のタイミングがとても大切で
花が3〜4個付いてる時が狙い目です。

既に時期は過ぎてしまっているので
この辺りは来年お伝えしますね。

我が家の紫蘇の実の醤油漬けは
○紫蘇の実
○青唐辛子
○昆布
で作っています。

昆布を入れるとコクが出て
味に深みが出来るので
おすすめです。

紫蘇の実や紫蘇には
○生理不順(毎月日数が違う)
○生理痛
○生理前や整理中の
不安・不眠・過食・眠気
○子宮筋腫
○だるい
○小さな悩みが多い
○考えが堂々巡りで答えが出せない
○気持ちが落ち込みやすい
○食後に吐き気を感じることがある
○胃もたれを感じる
○便秘
○自信がない
○手足のむくみ
○手足の軽い冷え

こんなに沢山の不調を予防する
シンプルな薬膳として活躍します。

プチプチとした食感も楽しめ
香りも良いので
ご飯もすすみます♪

来年のワークショップで
ご案内しますので
ご興味ある方はお楽しみに。

追伸:一年中手に入る青紫蘇(大葉)には
全く同じではありませんが
共通する性質がありますので、
薬味として家庭で活用しましょう。

心・子宮・人生を整える漢方ライフで
ごきげん美人になる
メールマガジン登録はこちらから
http://www.tsukimeguri-kampo.com/mailmagazine/

月めぐり®︎漢方 主宰 楠田直美

関連記事

コメントは利用できません。

めぐる季節のラブレター登録はこちら

月めぐり漢方 季節のラブレター


月めぐり漢方の口福レシ
オーラ美人になる
月めぐり®漢方 めぐる季節のラブレターを
お届けします。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
都道府県 ※必須

自然療法の口福レシピ「月めぐり漢方」